ワンちゃんが可愛すぎる!アフロカットは憧れのヘアースタイル

トイプードルのヘアースタイルは、様々に挑戦することが可能です。

女の子らしさを強調する、男らしさを出すために、ワイルドなスタイルにするなど、飼い主さんの好みに合わせて変化させることができます。

なかでもとくに憧れのヘアースタイルとして人気傾向にあるのは、アフロカットではないでしょうか。

思わず触りたくなるフワフワな頭は、トイプードルのワンちゃんで、一度は挑戦したいヘアースタイル。

ワンランク上のおしゃれを楽しむことができ、服を着せてもかわいらしさを全面に押し出すことができますね。

アフロカットにするためには、ある程度の長さが必要になります。

短いとフワフワ感が足りず、ボリューミーなヘアーに作り込むことができません。

しかし、上手く仕上がれば、どのような顔の形の子でも似合う最適なスタイルとなるでしょう。

アフロは、主にマッシュルームのようなスタイルと、顔全体を含めて丸くするスタイルに分けることができます。

マッシュルームのようなアフロは、頭にだけボリューム残し、下半分をすっきりカットするヘアースタイルです。

食べカスが付きにくく、手入れが楽で実用的なヘアーになります。

また、体を短くカットして、体にメリハリを出し、足を長く見せる手法もあるのです。

少し大きめのサイズの子にはとくに似合うスタイルですよ。

顔全体が丸くなるようにするアフロは、インパクトを求める方に適しています。

耳も丸くカットし、ボールのようにまん丸に作り込むのが特徴です。

フワフワ感を強調することができ、多くの方に愛されるヘアーとなるでしょう。

アフロヘアーを作る際は、毛の長さはもちろんですが、毛の量も重要になります。

生まれつき毛が薄いワンちゃんは、アフロに仕上げても毛が寝てしまい上手く形が整わないおそれがあるのです。

個体差による毛質の変化は、簡単に変えることができないため、アフロの高さを調節するなどして、工夫が必要となります。

毛を長く残すカットであるため、手入れが面倒なのではと心配な方もいるでしょう。

しかしアフロカットは、ブラッシングなどの手入れがいらず、ある程度放置していてもかまわないというメリットがありますよ。

もちろん体の部分は、こまめに手入れをして毛玉ができないようにする必要がありますが、むやみに触るとスタイルが崩れてしまうおそれがあるのです。

アフロカットを作る際は、ただ丸く作るのではなく、目に毛が入らないようにするなど、ある程度すごしやすくなるように気づかってあげましょう。

生活の不便さを解消することで、ワンちゃんにとってもストレスが溜まりにくくなり、かつ個性も強調できるはずです。

体の形は自由に変化させることができ、夏は短く、冬はモコモコにするなど変幻自在にできます。

トイプードルのワンちゃんで一度は挑戦してみたいヘアースタイルとなり、最良なアフロが完成すれば、唯一無二もかわいさを手に入れることが可能です。

もし気になった方は、十分毛が伸びたタイミングで、ペットサロンにお願いしてみるのがおすすめですよ。